「あんのういも干し芋」で感じる安納芋の自然な甘味!ねっとり&もっちり食感

あんのういも

甘くてねっとりとした食感の安納芋。
特にミネラル豊富な土壌で育てられた種子島の安納芋は、甘味が強いことで有名。

そんな安納芋を使った「あんのういも干し芋」。
実際に食べた感想をご紹介。

あんのういも干し芋ってどんな干し芋?

あんのういも干し芋の特徴

安納芋発祥の地、鹿児島県種子島産の安納芋からできた干し芋。
安納芋の特徴である甘さとねっとりもっちりとした食感が味わえます。

加工の歩留まり(※)が10~13%。
生芋1kg分が1袋(100g)にギュッと詰まっていることに!

(※)歩留まりとは……
原料や素材の投入量に対して、実際に得られた生産数量の割合のこと。
総原材料に対する可食部の割合を示します。

あんのういも干し芋を食べた感想

あんのういも干し芋

あんのうほしいも

実際に食べてみると、柔らくてほどよい食感。

イモナ
イモナ

安納芋の自然の甘さが活かされた干し芋。
そのまま食べるだけでもおいしかったです!

あんのういも干し芋の口コミは?

あんのういも

実際に購入した人の感想は?
口コミを集めてみました。

良い口コミ

甘くておいしい!
子供から大人まで喜んで食べています。

きれいなオレンジ色。
安納芋のねっとり&しっとりとした感じが活かされています。

悪い口コミ

安納芋だと期待して食べましたが、思ったよりも甘くなかったです。

一つ一つが薄くて小さい。
これだけ?という感じもしました。

蜜芋と呼ばれるほど甘さが特徴的な安納芋。
多くの人がその甘さを感じているようですが、逆の意見もチラホラ。
添加物なし、芋本来のナチュラルな甘さなので感じ方に差が出てしまったのかも……

イモナ
イモナ

焼いて食べたらより甘く感じた」との口コミもあったので、思ったより甘くないなと思った方はオーブントースターなどで少し温めてから食べてみてはいかがでしょう?

一見量は少なく感じましたが、食べ応えも十分。
種子島産の安納芋+加工の歩留まり10%だと考えると、お手頃なのではないかなぁとも思います。

  • 値段:500円(税込)
  • 内容量:100g
  • 原材料:安納芋
  • 賞味期限:60日
  • 販売元:安納芋REIMEI

安納芋 干し芋 100g|干し芋|ほしいも|安納芋|あんのういも|産地直送|

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA