【加宝地ほしいも】実食レビュー|しっとり柔らか!まるでスイーツ

加宝地ほしいも

甘味の強い紅はるかですが、なかでもおすすめなのは永井農業さんの「加宝地ほしいも」。
しっとり柔らかくて、スイーツという言葉がぴったりな干し芋です!

加宝地ほしいもの特徴と実際に食べてみた感想をご紹介します。

加宝地ほしいもってどんな干し芋?

明治から100年もの長い歴史がある老舗農家の干し芋。
使用するのは紅はるか。
加工する2~3週間前に倉庫から出し、寒風にさらすことで糖化を促進しています。
糖度を確認してから干し芋へ加工する、厳選した芋のみを販売するこだわり!

加宝地ほしいもを食べた感想

永井農業 加宝地ほしいも

加宝地ほしいも

干し芋にもランクがあるようですが、どうせ買うなら……と、丸干し芋の「特選」をセレクト。
ずっしりした見た目の丸干し芋。
「どんな食感なんだろう?」と思って食べてみましたが、しっとり柔らかい!

加宝地ほしいも
イモナ
イモナ

ねっとりさにびっくり!!
しっとりしていてとっても甘い♪

「干し芋ってこんなにしっとりしていてスイーツみたいな感じなの?!」とびっくりしました。

干し芋の概念が覆る一品と言っても過言ではありません!
柔らかく食べやすいので、お子さんのおやつにもおすすめです。

加宝地ほしいものおすすめの食べ方は?

冷蔵庫で保存し、出してそのままでも硬くならず柔らかい食感。
冷えることでスイーツ感がアップ!
フォークで頂きたい干し芋です。

加宝地ほしいも

ショップの紹介では、もし硬くなってしまったらオーブンで温めればおいしく頂けるとのこと。
しかし、あまりのおいしさに硬くなる前に全部食べ切ってしまいました……

イモナ
イモナ

温めたらどんな感じだったのか、なくなってから気になってくる……
1個くらい温めて食べればよかったです(泣)

加宝地ほしいもはどこで買える?

加宝地ほしいもは干し芋を生産している永井農業さんの公式サイトの他、楽天やAmazonなどでも扱いがあります。
しかし、タイミングによって(?)丸干しはなく平干ししかない場合も。

公式サイトをチェックするのが確実かもしれません。

永井農業 べにはるか丸干し 特選

  • 値段:2,500円(税込)
  • 内容量:1kg
  • 原材料:紅はるか
  • 販売元:永井農業(TEL:080-8876-8839 9:00~17:00)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA