【干し芋で作る!さつまいもご飯の作り方】手軽に作れておいしい!

お皿に盛りつける

秋になると食べたくなるさつまいもご飯。
生のさつまいもを使うのが一般的ですが、さつまいもを切るのって意外と硬くてちょっと大変……

そんなときは、そのままでも食べられるほど柔らかい干し芋を使えば、カットも簡単!
準備も楽に作れます。
ここでは、干し芋で作るさつまいもご飯の作り方をご紹介します。

干し芋で作るさつまいもご飯 材料

こちらのサイトで紹介されている「さつまいもご飯」のレシピを参考にしました。

  • お米(洗米済み)・・・2合
  • さつま芋・・・120g
  • 水・・・適量
  • ☆みりん・・・大さじ1/2
  • ☆酒・・・大さじ1
  • ☆塩・・・小さじ1
  • ★ごま塩・・・適量

☆:調味料 ★:仕上げ用

干し芋で作るさつまいもご飯 作り方

1.干し芋を食べやすい大きさにカットします。

干し芋をカットする
イモナ
イモナ

芋を洗ったり変色しないよう水にさらしたりといった手間が省けるので、材料の用意が楽♪

2.炊飯器に米、☆の材料を入れた後、水を目盛りの高さ(2合なら2目盛)まで入れます。

味付けをする
水を入れる

3.干し芋をのせて、炊飯します。

干し芋を入れて炊く

4.炊けたら切るように混ぜてから、器に盛ります。

干し芋ご飯の完成

お好みでごま塩をふって下さい。これで完成です!

お皿に盛りつける

干し芋で作ったさつまいもご飯のお味は?

見た目はまぎれもなくさつまいもご飯!
炊きあがったご飯を混ぜてみると、芋にねっとり感が出てご飯に絡むような感じ。

しかし、柔らかくなりすぎて全部が溶けているような感じではなく、食べてみればしっかりと干し芋のもっちりとした食感も感じられました。

干し芋ご飯
イモナ
イモナ

炊いたことにより、干し芋の甘さが増したような感じも。
うっすらと感じる塩気の中で干し芋の甘さが引き立っていました!

一般的なさつまいもご飯は、炊くと芋がホクホクになるイメージがありますが、干し芋を使うととろけるような柔らか食感!

干し芋ご飯

個人的にはかなりアリ!
また作りたいと思える一品でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA