【干し芋の混ぜご飯の作り方】手軽にできる!ランチや朝ごはんに◎

干し芋の混ぜご飯

冷蔵庫で保存していて、少し硬くなってしまった干し芋。
レンジやトースターで温めればまたおいしく食べられますが、ちょっとアレンジして食べてみるのは?

「余った干し芋の使い道に悩んでいる」
「冷蔵庫に入れた干し芋が硬くなった」
「おいしい混ぜご飯を作りたい」
という方におすすめ、干し芋の混ぜご飯の作り方をご紹介します。

干し芋がお手軽においしいご飯にチェンジします!

干し芋の混ぜご飯の材料

  • ご飯・・・茶碗2杯分
  • 干し芋・・・60~70g
  • バター・・・5g
  • 塩昆布・・・適量
  • 塩・・・少々
  • ごま・・・適量

干し芋の混ぜご飯の作り方

1.干し芋を食べやすい大きさにカットします。

干し芋をカットする

2.バターを引いたフライパンで1でカットした干し芋を焼きます。

干し芋をバターで焼く

焼き色がつくくらいまで焼けたらOK!

ほし色に焼き色がつくまで焼く

3.温かいご飯に2で焼いた干し芋を混ぜます。

イモナ
イモナ

フライパンに残ったバターも一緒に入れちゃいます!

干し芋をご飯に混ぜる

4.さらに塩昆布を混ぜます。お好みでごまもふりかけて下さい。

塩昆布を混ぜる

塩昆布がご飯になじむまで混ぜたら完成です!

塩気が足りなかったら塩をふりかけます。
塩昆布たっぷりめなら塩は要らないかもしれません。

干し芋の混ぜご飯

干し芋の混ぜご飯のお味は?

このまま茶碗によそって食べてもいいですが、おにぎりにしてみました!
塩昆布と枝豆、塩昆布とチーズの混ぜご飯なんかは定番に近いですが、塩昆布と干し芋との相性は……?

干し芋の混ぜご飯おにぎり
イモナ
イモナ

塩気のあるご飯の中で干し芋の甘味が引き立つ!

塩気と甘味が両方感じられておいしいです♪
バターで焼いたおかげで干し芋も柔らかい!
香りもいいし、カリっとした食感も残っているのがいい感じ。

干し芋の混ぜご飯

冷蔵庫に入れて硬くなってしまった面影はありません。

イモナ
イモナ

芋のおかげでボリュームもある!
朝ごはんやランチの一品にぴったりだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA